アウトドアスポーツで食べた記憶に残る美味しい果物

今日は、一日中雨が降っています。

外に出たいのですが、家にいて自重しました。

このため、今までにアウトドアスポーツをして食べた果物で記憶に残っているものについてお話しします。

アウトドアスポーツをしていると、汗をかき疲れて糖分が欲しくなるで果物が美味しく感じます。

 

二十世紀梨

 

まず、学生時代の10月ごろに大分県中津市から耶馬渓を経由して久住高原までサイクリングをしたことがあります。

大分県の玖珠で食べた20世紀梨が非常に美味しかったのが記憶に残っています。

梨を購入し、ナイフがなかったので、丸ごとかじりましたが、実がパリッとしており、中から甘い汁が出てきて、非常に美味しかったです。

味もさっぱりしていました。

20世紀梨は青梨という分類になるようです。最近は赤梨の種類である幸水が九州や山口では好まれているようで見かけません。

私は身の歯ごたえが良く、味がさっぱりした20世紀梨の方が好きです。

インタネットを調べると、鳥取では20世紀梨を名産品として販売しているようです。

一度購入し食べてみて紹介します。

大分県耶馬渓一目八景

久住飯田高原

 

耶馬渓一目八景 玖珠町

 

 

sarakura.hatenablog.com

 

 

〇イチジク


次に、数年くらい前の8月の終わりに、毎年姫島のトライアスロンに参加していました。

姫島に行く途中の店で購入したイチジクが美味しかったのが記憶に残っています。

4年連続で姫島トライアスロンに参加しましたが、姫島に渡るフェリターミナルで、購入したイチジクを食べるのを、夏の恒例にしていました。

北九州市から大分県につながる国道10号線沿いは、イチジクの名産地です。

自宅に戻りイチジクを購入しましたが、姫島に行く時に食べたイチジクにはかないませんでした。

 

 

sarakura.hatenablog.com

 

〇イチゴ

 

次はブログに投稿した京都マラソンで食べたイチゴです。

 

私はイチゴに関する食べ物は、なんでも好きですが、京都マラソンで食べたイチゴは絶品でした。

 

 

sarakura.hatenablog.com