環境 ウォーキング バードウォッチング クロツラヘラサギ カラシラサギ マガモ

昨日は、初めて博多湾周辺の干潟に行きました。

午後からは天気が良く、多くの方が潮干狩りをしていました。

このためか、人を警戒し鳥があまりいませんでした。

 

干潟を歩いていると、遠くに、マガモに交じってクロツラヘラサギとチュウダイサギが1羽づついました。

 

 

 

 

クロツラヘラサギ

 

チュウダイサギ

 

マガモ

 

更に干潟を縦断して、河口付近まで来ました。

橋の周辺に来ると、カラシギサギがいました。

 

カラシラサギ

休憩し、空を眺めていると、鳥の集団が飛んでいたので夢中で撮影しました

家に帰り拡大したところ、クロツラヘラサギの集団であることがわかりました。

どこにいたのかは謎です。

 

 

 

 

クロツラヘラサギの飛翔

 

博多湾周辺の海岸は、ゴミも少なくきれいです。

5km以上、干潟を含めた海岸を歩きましたが、特に干潟にはゴミが一つも落ちていないのには驚きました。

途中で、家族三人でボランティア清掃をされている方がいましたが、このような方の努力により、環境が保たれているのでしょう。

 

海岸から、住宅やマンションが近くにありますが、環境が良いので、鳥も好んで、この場所にいるのでしょう。

 

博多湾の干潟