環境とアウトドアスポーツのススメ

環境とアウトドアスポーツであるサイクリングやウォーキング、登山、バードウォッチング、マラソン等について紹介します

サイクリングロードとアオバズク(青葉木兎)の観察

先日アオバズクの観察を投稿しましたが、もう一か所ですがアオバズクがいると思える場所に出向きました。

この場所も3回目の観察になりますが、今まで2度出向きましたが確認できませんでした。

前回ですが他の場所でアオバズクを確認できたので、今回は他の場所での観察を思い当たりました。

最近は自動車を使うことがなく、JRで自転車を運び目的地まで行く手段を取っています。

自宅から駅に行きましたが、目的地に行く電車が40分ありませんでした。

自転車を折りたたむ間に電車が発車したようです。

JR鹿児島本線は朝や夕方には約10から15分おきに電車が来るので時刻表を見ていませんでした。

ホームでどのようにするか考えました。

目的地からかなり遠回りになりますが、後で詳細に説明するコースを思いつきました。

行き当たりばったりですが、JR筑豊本線の電車に乗りました。

行き当たりばったりはサイクリングの面白さです。

結論が先になりますが今回はバードウォッチングとサイクリングの両方を楽しむことができました。

 

〇サイクリング

 

筑豊地方の大河である遠賀川を渡った所にあるローカルの駅に着きました。

目的は遠賀川サイクリングロードと玄界灘・響灘サイクリングロードを通り、アオバズクのいると思われる場所での観察です。

バードウォッチングを終えた後は最寄りの駅で自転車を折りたたむので約35kmの距離です。目的地まではかなりの遠回りになります。

サイクリングロードは遠賀川沿いにあり、アップダウンの少ない自転車専用道なので走りやすいです。

道路は自動車やバイクの通行は禁止なので安全です。

景色もよくサイクリングをするには最高の道路です。

 

遠賀川サイクリングロード(出発地付近)

 

サイクリングロードから見える遠賀川

 

サイクリングロードの案内板です。パソコンを使い私のスタートとゴール位置、進行方向を赤字で写真に記載しました。

 

サイクリングコースの案内板

サイクリングロードの行先を示す掲示

 

***************************************

サイクリングロードについてです。

九州だけでなく全国にも整備されたサイクリングロードがあるので、読者の方もサイクリングやウォーキングを行ってみてはと思います。

下の国土交通省管理のサイクリングロード以外でも各県や市、町が管理している大規模なサイクリングロードがあるので自治体のホームページなどで確認してください。

サイクリングロードは起点にサイクリングターミナルやレンタルサイクルを整備されているので、自転車がなくとも家族で楽しむこともできます。

 

ナショナルサイクルルート | GOOD CYCLE JAPAN | 国土交通省 (mlit.go.jp)

 

***************************************

 

遠賀川サイクリングロードを走り、その後芦屋町から玄界灘・響灘サイクリングロードを走りました。

このサイクリングロードは、日本海が見え絶景です。

 

玄界灘・響灘サイクリングロードと日本海

 

その後サイクリングロードを離れて一般道を走り、バードウォッチングの場所に行きました。

 

〇バードウォッチング

 

前回観察した場所に比べて、木が高くアオバズクが葉っぱの陰にいたので見つけ難かったです。とにかくアオバズクがカメラから遠かったです。

アオバズクのいる位置を観察されている方に教えていただきました。

風が吹いて葉っぱが揺れ、隙間ができた時でないと確認できませんでした。

多分私一人では確認できなかったと思います。

光源は前回よりも強かったので露出は調整していません。

アオバズクはいろいろな表情があり面白いです。特に目に特徴があります。

家族連れの方にも教えてあげたら喜んでいました。

 

 

アオバズクは漢字で「葉木兎」と書きます。漢字が示すように青葉とよく調和しています。

 

その後自転車を最寄りの駅に行き、電車で帰りました。

 

サイクリングとバードウォッチングの両方を楽しめました。